くろふねが出かけたらアゲるスレ

くろふねが出かけたときに書き込みます。質問等ありましたら気軽にコメント書いてってください。

めでっ鯛飯(神戸駅)@イトーヨーカドー船橋店

ひっぱりだこ飯で有名な兵庫県神戸駅の駅弁屋「淡路屋」が創業120周年だそうです。
その120周年を記念して「めでっ鯛飯」が限定販売されたのですが、店舗もオンライン販売も瞬殺だったようで結構不満が出ていたようなんですよね。

その駅弁がなんとイトーヨーカドーの駅弁大会に出るという話じゃないですか!
こりゃ是非とも買っておかなければならない。という思いでイトーヨーカドー船橋店に行ってきました。

朝イチ入店し無事ゲットできました。
※そのあと5510に行ったので北砂のアリオにあるイトーヨーカドー行ったら昼過ぎなのにまだ売れ残ってました。


まずパッケージですが、ひっぱりだこ飯と違ってカラフルな掛紙ですね。
と思ったのですが、企画で作ったひっぱりだこ飯なんかは結構カラフルみたいね。



掛紙剥がしてみると鯛の切り身が2つはいってますね。
あとなんか海苔と緑色の野菜が見えます。

鯛の切り身ですが、臭い結構しますね。なんか生臭いのが残念。



器が鯛の形をしているのでせっかくだから横から撮影。
なかなか鯛らしくなってます。


でも真正面から見ると鯛というより鯉という感じですね。

肝心の中身の味ですが、鯛の切り身、生臭い感じがしたけど食べてみるとそんな感じはないですね。
美味しい塩焼きです。

あと鯛は切り身の塩焼きだけでなく、ほぐしてご飯の上にのってます。
これが小松菜や海苔なんかと相まって結構美味しいと思います。

外観だけかと思ったら中身も結構しっかり作ってありました。


食べ終わって器洗いに行ったら器の底に「淡路屋」と書いてありました。
見逃すところでした。

この「めでっ鯛飯」ですが、限定商品なので1/29(日)まで実施しているイトーヨーカドーの駅弁大会と、1/30(月)まで実施している梅田の阪急百貨店の駅弁大会が終わったら販売終了な気がします。

この記事書いている時点でまだ1日2日余裕があるので、気になったら迷うことなく即買いに行くことをおすすめします。
なお、兵庫県大阪府岐阜県イトーヨーカドーでは販売してないよなので注意が必要です。

とりあえず弁当というよりインテリアとしていかがでしょうか?

淡路屋弁当 / 魚崎駅南魚崎駅青木駅

テイクアウト総合点★★★★ 4.5

平泉鮭めし丼ぶり(一ノ関駅)@京王百貨店新宿店


1月19日の記事で京王百貨店で行われている「第58回 元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」はこれが最後と書きましたが・・・
アレは嘘でした。

いやあ、まさか最終日に新宿通るという想定はなかったので。
長坂行ったので中央線で帰ってきたわけなんですよ。特急は新宿が終点。

なら寄りますよね(その発想、普通じゃないと思うよ)?

ラストに来たの初めてじゃないかなあ。というのもいつもは平日が最終日で17時終了ですからね。


購入したのは一ノ関駅の「平泉鮭めし丼ぶり」。
もっともこの丼ぶりは「第58回 元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」用なので駅では売ってないと思います。
丼ぶり除けば一ノ関駅でも買えるのかな?


内容は鮭の切身に鮭フレークといくらがのってますね。
はらこ飯の変化球版という感じかな。


丼ぶりは今年の干支であるうさぎが描かれています。

早速食べたのですが、味は可もなく不可もなく、普通の鮭めしという感じかな。
おかずもちょっとあるけど、特別なものないですし。
基本、丼ぶり買いたい人が購入するというのがお題目なのかな。

これ、1日予定している丼ぶりがなくなると、丼ぶりなしバージョンが売られているのですが、たしか1100円なんですよ。
丼ぶり付きは1500円だから丼ぶり400円か。安いといえば安いのかな?

というわけで「第58回 元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」はこれが最後。
終わってから書いているからこれ以上の記事は本当にありませんよ。

名代やきそばの店成駒屋@長坂 名代やきそば(大盛)、タレごはん、もつ煮


とあるお店に行きたくて、山梨県北杜市の長坂駅に来ました。
どのへんにある駅かというと小淵沢駅の1つ東京寄りの駅です。
小淵沢の近くなので無人駅でありながら駅の横に丸政のそば屋がありますね。


今回行きたかった場所はこちらの「名代やきそばの店成駒屋」です。

こちらの「名代やきそば」はソース焼きそばにスープが入ったものらしいです。

はたして船橋のソースラーメンに近いのか、伊那のローメンに近いのか(食べたことないから比較できない・・・)、はたまた黒石のつゆ焼きそばに近いのか(きちんとした店で食べてないから比較できない・・・)。


というわけでこちらがメニュー。というか券売機の写真。
Googleマップ食べログを事前に見ていたんですが、食券の券売機があるという情報はなかったから入店してちょっとビックリしてしまった。

名代やきそば(大盛)、タレごはん、もつ煮、あと瓶ビール呑みますかね。


調べたところによると1人前づつ丁寧に焼きそば焼くって聞いていたからとりあえずビールでも呑みながらゆっくり待ちますか。
もつ煮もすぐ来るでしょ。


というわけでもつ煮も登場。
飲み屋で出てくる鉢皿で出てくると思ったから平皿はちょっと意外でした。
まあ、なかなか美味しいかな。


暫くかかるとふんでいたんですが、もつ煮出てきてからすぐに名代やきそばが登場。


一緒にタレごはんも出てきました。

って想定外の速さで出てきたからビール全然呑み終わってないし、もつ煮もほとんど食べてない。
とりあえずビールともつ煮を急いで片付ける。

まあ、考えてみれば私2組目の入店なんですよ。そりゃすぐ出てくるよね。

まず名代やきそばですが、ソースラーメンみたいなもの想像したのですがあんな酸味や甘みはないですね。
私が今まで食べた中では黒石のつゆ焼きそばに近いかな。もっとも食べたのホテルの朝ビュッフェで提供していたものですが。
実は絶対うまくないだろうと思っていたのですが、これ結構好きな味ですね。リピートしたいです。

名代やきそば以上に旨いと感じたのがタレごはん。
甘みといい、塩味といい、かけてある海苔や胡麻とマッチしてとても美味しいですよ。
ここのやきそばにピッタリなご飯ですね。

規定していなかった割に、リピートしたくなるお店でホント良かったです。
ただ難点は長坂駅は普通列車しか止まらないし、1時間に1本程度しかないということですね。

しかも新宿方面から来る場合、長坂駅に到着する列車が10時半頃なんで開店まで30分あるんですよね。
小淵沢方面からだと11時10分頃なのでちょうどいいのですが。

おまけ

長坂駅前になんと「みなと食堂」がありました。
なぜ山の中に「みなと食堂」!?

でもどんなモノ食べることできるか気になりますね。

名代やきそばの店 成駒屋定食・食堂 / 長坂駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9

あおもりホッキ弁当@八戸駅

冬季の八戸駅には美味しい駅弁が売っているんです。


その駅弁はこちら「あおもりホッキ弁当」です。

青森県三沢市にある三咲羽やさんの駅弁です。冬季しか売ってないので見つけたら買うべき!


中身はこんな感じ。
ホッキ味噌、ホッキのソテー、ホッキのフライ、ホッキ出汁で炊いた炊き込みご飯が入っているんですよ。

とくに好きなのがホッキソテー。バターでソテーされてるんですが不思議と冷めても美味しいんです。
ホッキ味噌もご飯に大変良く合います。

1300円とちょっと高めではある(と言っても今の時代駅弁って1200円くらいが相場ですけどね)んですけどこんな美味しい駅弁はなかなか食べることできないから八戸に行ったら是非食べてみてください。

三咲羽や寿司 / 三沢駅

テイクアウト総合点★★★★★ 5.0

白沢せんべい店@盛岡


せっかく青森の方に来たので帰宅時に途中の盛岡で下車。


久しぶりに白沢せんべい店に行ってきました。


場所は岩手県庁、盛岡市役所の近くです。


今回買いたかったのはこの「激辛」の南部せんべい
前回買ったときは全然激辛がなかったんですよ。今回は当たりありますように。



他にもノーマルな南部せんべいと冷麺味の南部せんべいを購入してきました。

白沢せんべい店せんべい / 上盛岡駅盛岡駅仙北町駅

テイクアウト総合点★★★★★ 5.0

八戸市魚菜小売市場(朝めし処魚菜)@陸奥湊 オリジナル丼

みなと食堂食べてきたばかりだけど、八戸市魚菜小売市場でオリジナルの丼も堪能したい。


というわけで八戸市魚菜小売市場へ。というか駅前なので八戸に戻る途中で寄ったというのが正しい気もするけど。




とりあえず市場で何売っているか確認しつつ、適当な刺身を購入し、


朝めし処魚菜でごはん(大盛)と今日は鱈のアラ汁があったのでアラ汁を注文。


購入した刺身のっけて出来上がったのがこちら。


のせたのは「しめニシン」という謎の食材。まあ謎ったってしめ鯖のニシン版だと思うけど。
白身は油ガレイ。それを漬にしてのせました。
赤いのは醤油すじこですね。

刺身類が200円、すじこイクラだか(すじこだよ!)忘れたけど100円くらいだと思ったけどのせるものは500円程度ですね。


これが鱈のアラ汁。300円。

あとご飯が150円なので、合計すると1000円程度でこれが出来上がってしまうわけです。
何というコストパフォーマンスの良さ。

しめニシンは結構酸味強いですね。
油ガレイはちょっと身が柔らかすぎという感じかなあ。

鱈のアラ汁は「アラ」と言いながら結構食べられる身がついてますよ。
これで300円はお得ですね。

今日2度めの朝食も堪能できました。

魚菜小売市場魚介・海鮮料理 / 陸奥湊駅

昼総合点★★★★ 4.0

朝めし処 魚菜定食・食堂 / 陸奥湊駅

昼総合点★★★★ 4.0

みなと食堂@陸奥湊 今日の四合せ丼、ホッキ貝刺身、あんこうともあえ

旨いことは旨いけど、もう何度も来ているから特に行かなくていいと思いながらもまた「みなと食堂」に行ってしまいました。
やはり八戸に行きたくなるのはこのお店ですね。


とりあえず始発の列車に乗るべく八戸駅へ。


休日の冬場の早朝にも関わらず結構駅に行く人が歩いているんですよね。


朝6時半前に陸奥湊駅に到着し、速攻みなと食堂へ。
遠目から見ると外で待っている人はいない(写真は退店後に撮影したものですよ)。
お店の方が外で道路に積もった雪を払ってはいましたが。

恐らく1時間待ち程度と思いますのでウエイティングボードに記入してから魚菜市場に行きますかね・・・
あ、あれ!?ウエイティングボード出てないけど。
待ち客は私だけということ?

と思ったら雪を払ってた方が「どうぞ」と言ってくれました。
おお!待たなくていいのね。休日なのにラッキー!
ということでそそくさと入店。


とりあえず着席し、食べるものを考える。
待ち客ない状態なのでメニュー選び放題ですね(時期的に無理なウニ丼とかは選べないけど)。

過去に食べてるなあと思いながらも「今日の四合せ丼」って今まで1回も食べたことがなかったらしい。
「四合せ」と書いて「しあわせ」と読みます。結構「よんあわせ」と読んでる方いるのでご注意を。

四合せ丼と他にも食べておきたいから「ホッキ貝刺身」「あんこうともあえ」の単品も注文。


こちらが四合せ丼。
今日は「マグロ」「平目」「つぶ貝」「甘エビ」なのですが、これって内容変わることあるんでしたっけ?

と過去の店内の張り紙見返したら甘エビの代わりに「イクラ」入っているときがありました。
でも基本的には「マグロ」「平目」「つぶ貝」「甘エビ」っぽいですね。


こちらホッキ貝刺身。
考えてみると首都圏でこの量のホッキ貝の刺身を600円で食べることって普通できないですよね。


あんこうともあえ。
みなと食堂で食べるのもいいのですが、たくさん食べたい場合は八食センターに行くとパックで500円とか1000円とかで購入することが可能ですよ。100円ショップで保冷バックとコンビニで氷買ってその中に詰めれば持ち帰ることもできますね。

おおよそ10分で完食。
今回も美味しかった。でもやはり「漬け」が食べたいかなあ(四合せ丼は漬けになってないです)。
次は久しぶりに平目えんがわ半々漬丼食べたいですね。

みなと食堂定食・食堂 / 陸奥湊駅

昼総合点★★★★ 4.0