くろふねが出かけたらアゲるスレ

くろふねが出かけたときに書き込みます。質問等ありましたら気軽にコメント書いてってください。

大安食堂@館鼻岸壁朝市 しおてば


今日は日曜日。
八戸の日曜日は館鼻岸壁で朝市やっているので、一度大安食堂の「しおてば」食べてみたいと思い行ってみました。

日曜日は朝5時台に八戸線の臨時列車が出ているので行きやすいですね。


ちなみに大安食堂ですが、館鼻岸壁の近くにお店があり、朝7時から営業しているんでそちらで購入してもいいと思いますけどね。
たぶん店のほうがあまり人いないんじゃないですかね。

あと、大安食堂ですが喜多方の大安食堂とは関係ありません(聞いたわけではないのでたぶんね)。



館鼻岸壁の朝市ですが、あいかわらず人たくさん来てますよね。ここまでの規模の朝市ってよそにもあるんですかね?
ちなみにこの写真は岸壁の脇を通ってる八戸大橋から撮影しています。



お店行くと大勢の方が並んでます。感じとしては20組くらいですかね。
以前来たときはもっと並んでいたような気がしますけどね。


朝市なのにフライヤー9台くらい用意されてます。
しおてば以外のものも売っているとは言え、ここのお店どんだけ売ってるんだ!



大体20分くらい並んで買う順番が来ました。
で、何本くらい買えばいいかな?

しおてばが有名なのは知ってるけど、どれくらい買うのが妥当か全く判断つかないんですよね。
見た感じそんなに大きくなく、世界の山ちゃんくらいの大きさに感じるから、名古屋手羽先って1皿5本くらいだと思うんですよ。
そんなわけで5本買ってみました。


1本とってみましたが、やはり世界の山ちゃんと同じで小ぶりの手羽先です。

食べ方知らないけど世界のやまちゃんと同じでいいだろうと思い、手羽はしと手羽中に分離し、手羽はしは骨の周りに着いた肉をそげとって食べ、手羽中は分離した部分から口に入れて前歯で感で一気に引いて肉とりましたが、綺麗に肉食べられたのでそれで正解なんだと思います。


ここのサイトに食べ方書いてあったので参考にするといいです。

手羽先なんで普通に美味しいです。ちょっと5本じゃ満足しなかったかも。
そのへんで食べるのであればウエットティッシュは用意したほうがいいかもしれないですね(手、油で汚れるので)。

だいたい20分で買えるし、それなりに美味しいのでこれならたしかに人気になるよなあと感じました。
また買いに行きたいと思います。

大安食堂定食・食堂 / 陸奥湊駅

テイクアウト総合点★★★★ 4.0

だし拉麺きんざん@陸奥湊 ほたて貝柱(ほたて貝柱トッピング)、だし香るTKG

館鼻岸壁の朝市に来たのですが、朝市の会場であれもこれも食べるのは大変なので、館鼻岸壁近くのだし拉麺きんざんで朝食。
というのもこちらのお店、朝6時から営業しているんですよ。ありがたいですね。

kurofune.hatenablog.jp
前回は濃厚にぼしを食べたので今回は違うもの食べたいですね。


券売機見ると限定で「ほたて貝柱」というものがあるかじゃないですか。
いかにも青森県という感じなのでこれにしよう!
「ほたて貝柱」のトッピングもあったので貝柱増しにしました。

あと「だし香るTKG」というのがあったのでこちらも購入。


前回来たときは結構待ったのですが、今回は1番最初の客だったのでそんなに待つことはなく、ラーメン出てきました。


まず「ほたて貝柱」ですが、限定らしくほたての味わいがよく出ていると思います。
麺は中太麺で頼んだのですが、これなら細麺より中太麺のほうが合うような気がします(細麺たべてないのでわからないけど)。


TKGですが、卓上のだし醤油かけて食べるとほんと美味しい。
さらにラーメンのスープかけてもいけますね。

今回もかなり美味しかったです。

だし拉麺 きんざんラーメン / 陸奥湊駅白銀駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

ホテルで部屋呑み

オレンジハートのBigバーガーでやられたのでそんなに食欲ないから八食センターでつまみと酒を調達してホテルで部屋呑み。


まず、青森県のブランド米「青天の霹靂」のビール。
ただビールに特に記載ないから青天の霹靂が使用されているのかは不明。


十和田市のA-WORLDという会社で作っているものらしい。

飲んだ感じ、軽そうなイメージだったけど結構どっしりした味わいがありますね。


もう1本、青森アップルドラフト生ビールというのを買って呑んでみたんですが・・・これはちょっと・・・
臭いが私には受け付けませんでした。

八食センターなので魚介は豊富なので刺身を調達。



八戸産のアイナメ
市場だとアイナメみたいな魚も出回るのがいいですね。



こちらは真ダラ昆布〆。八戸産とのこと。
タラって鍋のイメージで、酵素の関係で刺身で食べられると思ってなかったのですが、これめちゃくちゃ旨いですね。
昆布の味わいがタラに移って美味しいです。



最後があんこうのともあえ。
ここのお店のともあえ、よく買うのですが(というか八食センターあんこうのともあえ売っているお店少ないんですよね)、変わらず美味しかったです。

明日は早いから呑んだらとっとと寝よっと。

六戸町のオレンジハートを巡る旅


10月にオレンジハート平内中野店に行ったのですが、六戸町のオレンジハートはかなりオリジナリティのある商品が多いようなことを聞いたので是非行ってみたいと思ってました。

今回、八戸に行ってもやることの予定がない(というか想定していたことができなくなった)のでオレンジハートへ行ってみようと思った次第です。

下田駅


9:40頃に下田駅に着きました。
下田駅と言っても「伊豆急下田駅ではないですよ。青い森鉄道下田駅です。

これからオレンジハートまるとく店に行きたいのですが、六戸町の方に行くバスはあるんですが、土日祝は極端に少ないんですよ。
平日だったら結構あって楽に行けたんですけどね。

一応11時まで待てば八戸からバスがあったのですが、下田駅から5km程度なのでバス待つくらいなら歩いたほうが早く着きますからね。


店に行く途中はほぼ田んぼと散在する民家ばかりですけどね。


こういう感じで稲わらを束ねている風景見るのも楽しい。

オレンジハートまるとく店


下田駅から概ね1時間ほどでオレンジハートまるとく店に到着。


ちなみに「まるとく」とはなんのことかと思ったのですが、六戸町のオレンジハート2店を運営している会社が「まるとく商事」というところで、オレンジハートの裏の方に本社登記している場所があるようです。

じゃあ「まるとく」ってどういう意味なのかというと、ここからは完全に私の想像。


オレンジハートの裏に「円徳商店」という米穀店があるようです。
おそらく「まるとく商事」と関係のあるお店なのではないかなあと思います。


さらにハンバーガーのシールに製造者が書いてあるのですが、確認すると「円子奈穂子」と記載されています。
この方は「まるとく商事」の代表取締役の方だそうです。

そう考えると「まるとく」の「まる」は「円子(まるこ)」の「円」なのでしょう。
じゃあ「とく」は「徳」だと思われますが何から来ているんでしょうね?

完全に想像ですが創業者の方の名前に「徳」の文字が入っていたのではないかと思ってます。
オーナーの姓と名のから1文字づつで商店の屋号にすること多いと思います。そういうところから派生したのではないですかね。
勝手な想像で申し訳ありませんが。


早速お店の入るとオレンジハート平内中野店同様たくさんのおにぎりが並んでます。


私が前から気にしていたのはこのハンバーガー。
Bigバーガーと言って600g位あるんですよ。
ただ私が他のサイトで確認したときはメガMAXバーガーという1kgのもあったんですけどねえ・・・

といっても今日売っているのはBigバーガーなのでこの中でチキンカツバーガーを買ってみました。


これがチキンカツバーガーの外観。
まあ、こう見る限りはパン屋で売ってるハンバーガーという感じですが、


持っていたスマホと比べると、圧倒的にチキンカツバーガーのほうが大きい。
一応、これ5.5inchのスマホなんですけどねえ・・・。


手で持ってみましたが尋常じゃない大きさです。
ベンチ等無いし、他に歩いている人もいないから歩きながら食べたのですが、なんかパンの味ばかり、しかも甘みが結構あるので半分食べたら飽きが来てしまいました。

格闘してなんとか食べ切ったもの、しばらくパンは食べたくない感じ(といいながら翌日食べたりしてますけどね)。


ちょっと味変でクレープを。
品名が「なにも入ってません。」というなのクレープ。
入ってないと言ってもクレープの皮だけではないです。一応生クリームは入ってますが果物の類は一切入ってないです。

Bigバーガー買ったときになんで飲み物買わなかったんだろうとものすごく後悔しました。

オレンジハート六戸バイパス店


まるとく店で買って食べたBigバーガーのチキンカツで腹もいっぱい(クレープも含めてね)だし、目的達成したから下田駅に戻ろうかと思ったのですが、六戸町にあるもう1店舗のオレンジハートも覗いて見たいと思い、3kmほど歩いてオレンジハート六戸バイパス店に到着。


苦しい中、早速覗くとこちらもおにぎりとかお惣菜が充実しています。
こちらの運営もまるとく店と同様「まるとく商事」なのですが、Bigバーガーの類はないんですかね???


ありました!
しかもこっちは噂の1kg超えのメガMAXバーガーもあるじゃないですか!
もし六戸バイパス店を先に来ていたらメガMAXバーガー買ってたのではないかと恐ろしいことを考えてしまいました。

・・・

で、メガMAXバーガーは食べないのかって?
食べねーよ!!!もうハンバーガーは結構!しかも1kgなんて600g食べた後には食べることできないよ!


じゃあどうしたかって・・・


じゃーん!すじこのおにぎり!!!

やっぱ日本人は米でしょ。
米の塩加減最高!それにすじこのネットリした感じがとてもいい(・∀・)イイ!!
こりゃたまりませんわ!

というわけで2店舗訪れることできたので、7km歩いて下田駅へ戻りました。
その後列車が来たのが10分後。青い森鉄道って日中は1時間に1本程度しか来ないから、ちょうどいいタイミングで戻ることできてよかったです。

※その後いろいろ調べてみたのですが、六戸町議会に「徳」とつくそれらしき方がいるので、この方がまるとく商事の創業の方、あるいは創業の家系の方なのではないですかね。


最終的に合計16km弱歩きましたが、おすすめできるかと言われると単にコンビニ巡りですからねえ。
普通にクルマとかで行ったほうがいいですよ。

オレンジハート まるとく店その他 / 三沢)

テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.5

オレンジハート 六戸バイパス店その他 / 向山駅

テイクアウト総合点★★★★ 4.0

登利平アズ熊谷店@熊谷 上州麦豚炙り焼き弁当


以前、熊谷の登利平で「上州御用鳥めし弁当」以外で初めて「ソースカツ弁当」を食べました。
その際に『次回は「上州麦豚炙り焼き弁当」を食べてみたいですね。』と書いたのを思い出し、「上州麦豚炙り焼き弁当」を購入してみました。


パッケージはいわゆる登利平柄の掛け紙に包まれてます。
上州麦豚炙り焼き弁当専用の掛紙です。というか基本的にすべて専用の掛け紙なんでしょうけど(鳥めしも松と竹で違うみたい)。


掛紙外して蓋開けると上州麦豚炙り焼きがたくさん入ってますね。
ただ脂身は殆どなく赤身的な部分が多いのですが。

食べてみると味付けは鳥めしの流れのタレなので美味しいけど、赤身の部分がほとんどなので脂身の柔らかさや甘さがあまり味わえないんですよね。
個人的には豚肉ってそういう部分味わいたいのでその点残念ではありますが。

登利平のテイクアウトメニュー見てみると「鳥串弁当」や「から揚げ弁当」なんていうのもあるんですよね。
この辺も食べてみたいです。

登利平 アズ熊谷店鳥料理 / 熊谷駅上熊谷駅

テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.5

里美食堂@浦和競馬場 カレーライス


以前、新潟の万代シテイの万代そばで黄色いカレーライスを食べたのですが、同じように黄色いカレーライスを浦和競馬場で食べたことを思い出しました。

なんとか浦和競馬場で食べたいと思い浦和競馬のスケジュールを確認すると、11/23(水・祝)が交流重賞浦和記念があるではないですか。
別に浦和記念が見たいわけではないのですが、祝日なら行くこと可能なのでカレー食べに行ってみました。


浦和競馬自体は雨で不良。馬場、田んぼ状態ですよ。

そういえば浦和競馬場くるの何年ぶりだ?一番記憶にあるの2000年1月2日に見に行ったら会社から電話かかってきて、2000年問題でシステムでデータ登録ができず(排他制御をタイムスタンプで実施していて、タイムスタンプがうまく比較できない)エラーになるということで急いで職場行ったときだよなあ。

結局、お客さんのところで確認した1台と職場で確認した1台がそれぞれパッチあたってなかったというオチですが。
その時以来かなあ。

そんなことは置いといて、競馬よりも先にカレー食べたいと思いお店探したのですが、よくわからない。
お店の名前は里美食堂だけどどこにあるやら。

入口から遠い3号スタンドの3階までみたんですけどねえ・・・

結論。なんてことはない。
入口から近い2号スタンドの1階にありました。
灯台下暗しですな。

何人か並んでいたので列の最後に並びカレーライスを注文。


まさに黄色いカレーです。
食べてみた感じ、万代そばのようにモッタリした感じはなく、サラッとした感じです。
ただこっちのほうがそばつゆ感が強いかなあ。
好みとしてはモッタリしている万代そばのほうが好みですがこちらも美味しいです。

でも浦和競馬場は平日昼間開催がほとんどなので行くのはかなり難しいなあ。

里美食堂定食・食堂 / 南浦和駅浦和駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

中華そば温故知新@船橋 辛味噌ラーメン(チャーシュートッピング)

数日前に船橋駅前の中華そば温故知新から御触書が出ていました。

なんと、11/23(水・祝)に営業するとのこと。
正直なところ想定外でした。今年は年末辺りに1回あるんじゃないかなあと思っていたんですがそれよりも早く行われるとは。

11/23は浦和競馬場浦和記念あるのではるか昔に食べた黄色いカレー食べたかったんですよねえ。

どうしようかなあ・・・
あ、浦和競馬場は16時まではレースあるはずだから温故知新⇒浦和競馬でいいか。

というわけでまずは温故知新を訪問。

11時ちょっと前に行ったのですが雨にも関わらず開店前から行列が。
とりあえず並んで1巡目に入ることができました。


今回はTwitterのフォロワー限定の辛味噌ラーメンにしました。
北海道のような濃厚味噌でなく、あっさり系の味噌です。ただ麺は西山製麺のような黄色い麺でした。

味噌も美味しいですね。でも個人的にはやはり生姜ラーメン(塩)のほうが好きかなあ。


ところで今日の状況如何で今後祝日に営業するかどうか考えるようなんですが・・・そこまでしなくていいと思うんですが。
1年間計画建てて、数回実施すればいいのではないかと思います。
やるとしても普通に12時でいいんじゃないですかね。1時間早いとスタッフさんも1時間早く起きないといけないのではないかとちょっと気になってます。

中華そば温故知新ラーメン / 船橋駅京成船橋駅東海神駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6