くろふねが出かけたらアゲるスレ

くろふねが出かけたときに書き込みます。質問等ありましたら気軽にコメント書いてってください。

みなと食堂@陸奥湊 ザ漬丼、ホッキ刺、アンコー友和え

八戸に行くと行きたくなってしまう陸奥湊の「みなと食堂」に行ってきました。

いつ行っても混んでいるので今回も最低1時間待ちは覚悟して行ったのですが・・・
店内には2組しかいませんでした。しかも1組は私の直前に入店した方。

そっか、連休でもなければ昼前なんてそんなに混んでないんですね。いつも混んでいるものだと思っていました。

とりあえず何頼みますかねえ。
壁に貼ってある「生ホッキ丼」というのも気になるんですが、ここのお店だとやはり漬けになっている丼のほうが気になってしまいます。
ホッキは丼でなく単品で「ホッキ刺」というのもありますし。

そんなわけで平目・マグロ・甘エビ・ヤリイカの漬けが入った「ザ漬丼」と単品の「ホッキ刺」「アンコー友和え」を注文しました。

ちなみに「アンコー友和え」ですが、壁にはられていた文字通り書いているのですが、料理としてはアンコウの皮・身・肝をいっしょに和える料理なので正しいのは「アンコウの共和え」であると思います。


f:id:jranar:20210404050859j:plain
まず「ザ漬丼」。
みなと食堂の平目の漬けをメインにマグロ・甘エビ・ヤリイカの並びが美しいですね。

味自体も最上の味でした。満足!


f:id:jranar:20210404050902j:plain
そして「ホッキ刺」。
ホッキ貝を生の刺し身で食べたのって初めてなのですが、歯ごたえあって美味しいです。

これ550円なのですが、首都圏でこれだけの量の生のホッキを550円で食べることなんて不可能でしょうね。


f:id:jranar:20210404050910j:plain
もう一つの単品「アンコー友和え」。
今までスーパーや市場で買ったものしか食べたことなかったのですが、ここのは嫌な臭みなく、とても美味しいともあえでした。

今回もすべての料理満足でした!


kurofune.hatenablog.jp
kurofune.hatenablog.jp
kurofune.hatenablog.jp