くろふねが出かけたらアゲるスレ

くろふねが出かけたときに書き込みます。質問等ありましたら気軽にコメント書いてってください。

スーパー等でよく聞く曲

別に私が書かなくったってそのへんにいくらでも転がってると思うんですが、スーパーとかでよく流れている曲ってあると思うんですよ。
自分で気になっていくつか調べたものがあるのでまとめておきます。

スーパーで流れている「ポポポポポー」という音


【高音質】呼び込み君 BGM

これ、CDとか有線とかで流しているのかと思っていたのですが、そうじゃなくて販売促進マシーンの「呼び込み君」という機械から流れている音らしいですよ。
そんなマシーンがあるとは。

しかもこのマシーンは人が近づくとPRの音声を流したりすることもできたりするらしいです。
価格も3万円程度らしいので商売している人は買ってみては?
群馬電機株式会社というところで製造しているらしいです。

イオン系列の野菜売り場で流れている曲


スーパーの野菜売場で流れる 5 a day (ファイブ・ア・デイ)の音楽 イオン・とりせん

イオンに行くとよくなんかノリのいい曲がかかってるなあと思ったんですが「5 a day」というのを推進するための曲らしいです。
「5 a day」とは1日5皿(350g)以上の野菜と200gの果物を食べましょうという運動らしいです。

日本の小売業ではイオンが初めて取り入れたらしいですよ。というか他所で見たことない。
www.aeonretail.jp

ザ・ビッグで流れているヘタクソな歌


パラレルドリームが踊るザ・ビッグソング

ザ・ビックに行くと「ビッグ、ビッグ、ザ・ビッグ~♪」というお世辞にもうまいとは言えない曲が流れていますが、これわざと音程を外して歌ってるそうですよ(と聞いた)。なんでも印象付けるためみたいですけど。
とはいえ、お店の方苦痛じゃないんですかね?
白馬のザ・ビッグ店内で見た感じだと、外国の人には好評みたいですね。なんか歌ってるしw

竹内綾子さんというフリーアナウンサーの方が歌っているそうです。

www.asahi-net.or.jp

ローソンストア100のテーマソング


【ローソンストア100 テーマソング mov歌詞付 】

ローソンストア100の「ひゃくひゃくひゃくえん~♪」ですが、公式で歌詞載せてあるんですよね。知りませんでした。

store100.lawson.co.jp

ドラッグストアのセイムスで本格的な曲が流れているんですが。


セイムス新テーマソング「一緒に一緒にセイムス」/Claíomh Solais〜クラウソラス〜


元気一緒にセイムス

一般にチェーンストアで流れているオリジナル曲って自社・自店を強調する歌が多いのですが、ドラッグストのセイムスの店内で流れている歌はそんな感じじゃなくて自社の名前は入ってるものの本格的な曲なんですよね。

クラウソラスという2人組のシンガソングライターが歌ってるそうです。

ameblo.jp

江戸川台から金町まで歩いてきた

実家が千葉県流山市江戸川台というところにあるのですが、理髪店はそっちの方にいっているので今回も実家の方まで髪を切りに行ってきました。

ここから電車で戻ってくるのもいいのですが、せっかくなので先日通った金町まで散歩したいと思います。


f:id:jranar:20190615084412j:plain
まずは東武野田線江戸川台駅からスタート。

ここの駅、数年前までは流山市で結構利用客の多い駅だったのですが、つくばエクスプレスが開業して以来おおたかの森に客層を持っていかれたのか、すごく寂れた気がします。

まあね、おおたかの森のほうが便利ですし、つくばエクスプレス沿線だと始発の東海道・東北・上越・北陸の新幹線に乗れるんですが、初石・江戸川台・運河の野田線沿線は始発では間に合わないんですよね。

運河駅を始発とする柏行が5時前くらいにあれば、つくばエクスプレス経由でも、常磐線経由でも始発の新幹線に乗車できるはずなんですよね。
それがないのが非常に残念だと思います。


f:id:jranar:20190615085549j:plain
f:id:jranar:20190615085552j:plain
江戸川のサイクリングロードを歩いて金町に行きたいと思うので、江戸川台駅を出発し、富士見台という場所を通って田園地帯に出てきました。

が、田園地帯はほぼなくなってきてます。


f:id:jranar:20190615085747j:plain
というのもここ数年、GLPのような物流倉庫がこの一体多く建設されているんです。
なぜならば常磐道に近いから陸運の拠点として最適なんですよね。

f:id:jranar:20190615085850j:plain
GLPの脇にできてた歩道を通って、元有料道路(現在は償還が終わったので無料です)に出てきました。
こちらの方でも工事しているのは当然ですが、数十年前と比べてすごく交通量が多いです。
そもそも数十年前は常磐道のインターもなかったですし、道路も有料だったので結構スカスカだったんですよ。

それが流山インターができて、流山インターから乗降する場合は、有料道路の通行料も自動的に上乗せされて徴収されたので一気に償還されたんです。

もう私が知っていた頃の道とは別物ですね。


f:id:jranar:20190615090217j:plain
元有料道路を渡って反対側に来ました。
こちらも工事しているのかと思いきや、昔のままですね。
この手前の水路でよく釣りしました。
いろいろと開発されちゃっているから、もう魚なんていないかな?と思ったら近くで釣りしている人いましたw


f:id:jranar:20190615090550j:plain
江戸川台駅を出て30分、江戸川の土手に出てきました。
ここ、海から32kmあるんですね。
遠くに見える橋は常磐道の橋梁です。


f:id:jranar:20190615090657j:plain
土手から物流倉庫郡を見てみました。
この建物があった場所、数年前まで全部田畑だったんですよ。数年でこうも変わるものなんです。
その上、まだ物流倉庫が建つのだから恐ろしいことです。


f:id:jranar:20190615090835j:plain
常磐道の橋梁を越えると清掃工場が見えます。
この清掃工場も2004年に東深井という地域から移転してきたんです。
新しい清掃工場になると高規格になり分別が楽になってるのかと思いきや、そうでもないようです。


f:id:jranar:20190615091229j:plain
反対側から常磐道の橋梁を見てみます。
土手の時間の流れと、常磐道の時間の流れが明らかに異なってます。


f:id:jranar:20190615091345j:plain
暫く歩くと旧東葛病院(流山セントラルパーク駅近くへ移転しました)と流山消防署が見えてくるんですが、この辺工事してるんですよ。
何の工事をしているかというと、江戸川に橋をかけるそうなんです。


f:id:jranar:20190615091858j:plain
埼玉側を見るとすでに橋桁が出来上がってます。

南流山と三郷の間をつなぐ流山橋が逼迫しているとはいえ、このあたりで需要あるのか疑問でしたが、江戸川台駅から土手に歩いている間に越谷レイクタウンのイオンについて話している人たちがいたんです。

この橋ができると、越谷レイクタウンや新三郷が近くなるはずなので、イオンやIKEAららぽーとも近くなるでしょう。
船橋市民の私は南船橋海浜幕張にそれらの店があるんで関係ないんですけどね。


f:id:jranar:20190615092336j:plain
さらに下流へ歩くと、流山キッコーマンの工場が見えてきます。
キッコーマンといえば醤油ですが、醤油は野田が主体で、流山はみりんを作ってます。


f:id:jranar:20190615093222j:plain
1時間半かけて流山橋につきました。
江戸川でてから30分くらいで着くかなと思っていたんですが、結構かかりましたね。


f:id:jranar:20190615093318j:plain
車道と歩道はわれています。


f:id:jranar:20190615093343j:plain
下流側は武蔵野線江戸川橋梁となっています。


f:id:jranar:20190615093423j:plain
上流側なんですが、川にポツポツと工作物が見えるのですが、これは旧流山橋の橋脚だそうです。
1960年に現在の位置に流山橋は移りましたが、旧流山橋はもともと両岸への渡船場に橋を建てたらしいです。

で、旧流山橋の橋脚、なんで残っているかというと、修正後に旧陸軍が弾薬・火薬等を旧流山橋あたりに処分したという噂があるんです。
爆発等の危険性があるんで橋脚だけ残してある。みたいな話なんですが、事実かはわからないです。

そもそも、その下流に橋をかけているんですが、そんな近くに処分していたら流れ着いているものもあったりするんじゃないですかね?


f:id:jranar:20190615123050j:plain
三郷側へ移動し、武蔵野線の橋梁をすぎると、今度はつくばエクスプレスの橋梁が現れます。
武蔵野線北総線、京成線、総武線東西線京葉線それぞれ江戸川を渡るのを見ていますが、みんな徐行するのですが、つくばエクスプレスだけは速度ほとんど落としている感じはないですね。


f:id:jranar:20190615123425j:plain
2時間以上歩いて三郷排水機場というところについたのですが、じわじわと問題になることが・・・
いつも自販機頼みで水分をとってるんですが、自販機がなかなか出てこないんですよ。

当然、川側は電力がないので自販機ありませんが、平地側なら自販機あっても良さそうなんですが、都合よく土手を降りれるところに自販機ないんです。降りることができない場所に自販機が存在しているのを何度も見てますが、都合のいいところには存在しない。

唇の周り、カラカラになって限度が来ています。

結論、土手のサイクリングロードを諦めて降りた道を進み、自動販売機を探します。


f:id:jranar:20190615124021j:plain
三郷市新和4丁目という地区だったんですが、江戸川と並行して大場川という川が流れており、その川の江戸川寄りの道がほぼ自動車来ないところだったのでそこをずっと歩いていきました。

自販機もすぐ見つかり、生き返りました。
が、ここで問題。なんか足が痛いんですよね。いつもはこの程度では痛まないんですが・・・

前日も銚子で18km歩いているんでその影響があるのかも。
実は余裕があれば金町ではなく、いっその事市川の方まで歩いてしまおうかと思ったんですが、コレは無理ですね。


f:id:jranar:20190615124525j:plain
江戸川台駅から3時間15分で東京都葛飾区に入りました。
意外と三郷市抜けるのに時間かかりました。


f:id:jranar:20190615124658j:plain
三郷市葛飾区の境界は水元公園なのですが、この池に生えている睡蓮のような植物はアサザという植物だそうです。
最初見たとき、じゅん菜かと思いました。

霞ヶ浦とかでも見ることができたそうなのですが、2018年に絶滅が宣言されてしまったそうで、貴重な植物のようです。
ただ環境省レッドリスト上は「準絶滅危惧」らしいです。


f:id:jranar:20190615125231j:plain
江戸川台から3時間50分で金町に到着、15km程度の割に結構時間かかった感じ。


f:id:jranar:20190615125402j:plain
船橋方面はJRで帰るよりも京成のほうが早くて安いので京成金町から帰宅します。
電車乗ったら20分程度でついてしまったw



経路なんですが、15kmだと思ったら、ほぼ18kmじゃないですか!
そりゃあ3時間以上かかりますわ。

とりあえず足に結構来ているので明日は歩かないようにしたいと思います。
というか明日は雨かつ高気圧で無理か。

銚子を歩いてきた

梅雨に入ったというにもかかわらず、快晴となりました。
と同時に仕事での現場が今月最終週または7月頭からほぼほぼ決まった様な感じなのでちょと銚子まで行って歩いてきました。
カテゴリ的に「散歩」のような気もするのですが、写真撮影も目的なので「旅行」としています。


f:id:jranar:20190613200341j:plain
朝7時過ぎに銚子に到着。
船橋の方から朝7時台に銚子まで電車でいけるとは思ってもいませんでした。


f:id:jranar:20190613200628j:plain
ここから名洗までバスで行きたいんですが、バスは8時からなんですよね。
おそらく千葉科学大学の学生がそれくらいに銚子駅に来るからなんだと思います。
まあ、おそらく1時間程度で着くような気もするので歩いていきたいと思います。


f:id:jranar:20190613200709j:plain
意外にも40分程度で到着しました。
なんだかんだで結構近い感じ。
ただここに来るまでの道が細いのにクルマ結構通るし、歩道もないんで結構危険なんですよね。
素直にバス使ったほうがいいかもしれない。

名洗海岸は景勝地屏風ヶ浦」があります。
写真のような崖が6kmくらい続いてるんですよ。


f:id:jranar:20190613200938j:plain
もう少し海側から撮影したんだけど、今思えば屏風ヶ浦の左側突端を写真の左ギリギリにして撮ればよかったような気がします。
この角度だと雄大さ失ってるような気がします。

この名洗海岸ですが、通常はクルマでもバスでも銚子マリーナから来るんですが、海岸沿いの道路が工事で通れないんですよ。
そうすると大回りして海岸こないといけないんですよね。

銚子市の観光課さんはこういう情報出したほうがいいんじゃないですかね?


f:id:jranar:20190613201326j:plain
名洗海岸は30分程度で見てから「地球の丸く見える丘展望館」に行ってきました。
ここも徒歩で行ったのですが、ここ行くのも道路事情がすごく悪い。
裏表ともに同じくらいの車両数が通ってるような気がするんですよね。しかも歩道はないですし。

で、地球の丸く見える丘展望館は学生の頃に来たような気がするうだけど、入館料払った記憶がないんですよね。
展望台もどんな感じかあまり記憶にないし。


f:id:jranar:20190613201725j:plain
3階に登ってみると、丸くとは言わないけど360度見渡せるんですね。
もちろん順光逆光とかあるんで360度写真トルには向きませんが。


f:id:jranar:20190613201903j:plain
名洗海岸の方見ると屏風ヶ浦の上の方、風力発電施設がたくさんあるんですね。


f:id:jranar:20190613202005j:plain
逆光ですが、犬吠崎も見えます。


f:id:jranar:20190613202029j:plain
名洗海岸の方見直すと、海上にも風力発電があるんですよね。
風力発電の隣にもなんか塔が立ってるのですが、潮力発電とかなんですかね?

見るだけ見たので、今度は犬吠埼灯台を見に行きたいと思います。


f:id:jranar:20190613202324j:plain
「地球の丸く見える丘展望館」でマップをもらったのですが、そのマップに犬吠駅の近道が書かれているんですよね。
それを頼りに行くと、満願寺というお寺を通ります。


f:id:jranar:20190613202519j:plain
敷地自体はそんなに広くないのですが、建物が結構立派なんですよね。

ま、ここ目的じゃないんで先進みます。


f:id:jranar:20190613202619j:plain
ほんとに近道で、犬吠駅に到着。
ぬれせんとかここでも作っていたりするのですが、今回は銚子電鉄乗る予定がないので写真撮って先に行きます。


f:id:jranar:20190613202754j:plain
犬吠埼の麓の方まで来たのですが、高浜虚子の句碑とかあるんですね。
前来たときは気にもしていませんでした。


f:id:jranar:20190613202846j:plain
高浜虚子句碑の近くからの景色は結構絶景ですね。
ちなみに写真に写っている大きいホテル「グランドホテル磯屋」は2012年に廃業してしまったようです。


f:id:jranar:20190613203306j:plain
犬吠崎に到着。
せっかくなので99段の階段を登ってみます。


f:id:jranar:20190613203348j:plain
君ヶ浜方面。
順光だけあってきれいに写真を撮ることができます。


f:id:jranar:20190613203428j:plain
元グランドホテル磯屋の方もきれいに見えるんですが、アンテナでちょっと景色遮られますね。
このアンテナ、ディファレンシャルGPSの中波のアンテナらしいです。

ちなみにディファレンシャルGPS海上保安庁のサイトからの引用だと

ディファレンシャルGPSは、中波帯の電波を使って、米国が運用するGPSの精度が1m以下となるような補正値を提供し、併せてGPS衛星の故障等、システムの運用状況等のインテグリティ情報を直接ユーザー受信機に伝える機能を有し、その規格は世界共通となっています。

だそうです。

が、実は2019年3月1日でディファレンシャルGPSはすべて廃止になったそうです。
今もなにかに使っているのかはわからないです。

このあとは君ヶ浜を歩いて北上します。


f:id:jranar:20190613204337j:plain
君ヶ浜から犬吠埼灯台を撮ったのですが、逆光でイマイチですね・・・


f:id:jranar:20190613204414j:plain
君ヶ浜の端まで歩いたので撮ってみました。

君ヶ浜からずっと北上して銚子駅の方に戻って行きたいと思います。


f:id:jranar:20190613204536j:plain
戻る途中で銚子ポートタワーを発見。
もっと観光客いそうな気がするんですが、人の気配全然ありませんでしたね。


f:id:jranar:20190613204653j:plain
さらに歩いて銚子第2漁港(らしい)。


f:id:jranar:20190613204736j:plain
さらに銚子漁協第一卸売市場にまで来たのですが、ここ2012年に来た際にはボロボロだったんですよ。

その時の記事が下記なんですが、


kurofune.hatenablog.jp

当時と比べると遥かに綺麗になりましたね。

そういえばこのときに食べに行った久六の前も必然と通ったのですが、前に行った際は平日なのに列ができてましたが、今回見た感じでは列はなかったですね。


f:id:jranar:20190613205215j:plain
銚子駅近くの河岸公園に来ました。
写真に写ってる橋を渡って茨城県神栖市側に行きたいのですが、往復すると電車間に合わなさそうなんですよ。
そんなわけで、駅に向かいました。


f:id:jranar:20190613205412j:plain
銚子駅に戻ってきました。
戻った時間が12:29で出発した時間が7:23ですから5時間かかったわけです。



そして今回歩いた経路。
18kmなので4時間程度で済むのですが、まあ観光してたわけですししょうがないですよね。

小岩菖蒲園、柴又帝釈天題経寺を散歩

昨日は雨の中散歩しましたが、本日は曇り、しかもかなり気温が低い。
こりゃエクストリーム散歩(※)日和だ!
というわけで、散歩に出掛けました。

※エクストリームというほどの距離ではないと思う


f:id:jranar:20190609171702j:plain
というわけでいつも通り中山競馬場入口からスタート。
正直なところ、ここ居住地からかなり離れてるんで起点変えたいんですが、そうすると住んでる詳細なところがわかってしまう恐れもあるんで自宅付近から始めた場合は変えないようにしておきます。


f:id:jranar:20190609171941j:plain
暫く歩くと工事中の市川市役所に遭遇。
ちなみに仮の庁舎は市川インターの方にあります。
その仮の庁舎はこの工事しているところが完成すると第二庁舎になるそうです。


f:id:jranar:20190609172149j:plain
市川市役所の向かいには「八幡藪知らず」という昔の禁足地があります。
説明すると大変なんで、ウィキペディアでも見てください。

ja.wikipedia.org


f:id:jranar:20190609172355j:plain
千葉街道をあるき、大体1時間位で市川駅前の交差点に到着。


f:id:jranar:20190609172523j:plain
市川駅前の交差点を過ぎてちょっと歩いたところに「プリティ長嶋」とかいてある建物があるんですが、事務所なんですかね?


f:id:jranar:20190609172623j:plain
市川駅前の交差点から10分ほど歩くと江戸川にかかる市川橋に到着。
ここを渡ると東京都江戸川区です。


f:id:jranar:20190609173249j:plain
橋は大きいんだけど、川幅が広いというより小岩側の河川敷が広いので橋が大きいという感じ。


f:id:jranar:20190609172741j:plain
せっかく小岩の方に来たので、江戸川沿いにある小岩菖蒲園を覗いてみます。


f:id:jranar:20190609172825j:plain
なんとなくですが、昨日行った水郷潮来あやめ園よりよく咲いていますね。
アヤメとショウブの違い?といいたいところですが、潮来の方はアヤメと称していますが咲いているのはハナショウブなので基本同じです。


f:id:jranar:20190609173102j:plain
あまり株数はないんですが、小岩菖蒲園の紫陽花も結構きれいなんですよね。

天気良くないから写真映えもしませんので、散歩に戻ります。


f:id:jranar:20190609173351j:plain
当初は小岩の方まで歩いて柴又街道を北上し金町に行こうとしたのですが、江戸川を歩いたほうが安全なので、土手のサイクリングロードを北上していきます。

東京側の土手を歩くと千葉側にドームのような建物が見えるんですよ。
これ、栗山配水塔といって1937年に建てられたものなんだそうですよ。
昔はきれいに見えたんですが、今は脇に携帯電話のアンテナが立ってしまい景観的に残念な状況になっていますね。
景観とかもう少し考えてもらえないものなんでしょうか。


f:id:jranar:20190609173901j:plain
江戸川サイクリングロードを20分位あるくと、土手の下にちょっとしたお寺が出てきます。

ここのお寺「唐泉寺」と言って、関東唯一の癌封じのお寺なんだそうですよ。
また、よみが「とうせんじ」なんで当選につながるんで、選挙に出馬する方が参拝したりするそうです。


f:id:jranar:20190609174354j:plain
再び江戸川に戻ると北総線江戸川橋梁が見えてきます。
ちょうどスカイライナーが通過したのですが、風強かったせいなのか結構ゆっくり通過してましたね。


f:id:jranar:20190609174525j:plain
江戸川橋梁から約20分、スタートから2時間ちょいで柴又帝釈天題経寺に到着。


f:id:jranar:20190609174737j:plain
天気良くないからか、まだ朝早いからなのか、あまり人いませんでした。


f:id:jranar:20190609174829j:plain
参道もまだ営業していない店多いし、人も少なめですね。


f:id:jranar:20190609174906j:plain
柴又駅に到着しました。駅についたんで帰宅しますかね。


f:id:jranar:20190609174949j:plain
と言いたかったのですが、そんなに歩いてないんでもう少し歩きます。
題経寺から柴又街道をあるいて金町に到着。
こっちは京成の駅。


f:id:jranar:20190609175132j:plain
こっちはJRの駅。
JRの駅をくぐって北口側に行き、散歩再開します。


f:id:jranar:20190609175248j:plain
環七のほうに行くのですが、途中で東京理科大学葛飾キャンパスに出ました。
ここって昔、三菱製紙中川工場の跡地なんですよね。
昔は実家から常磐線で会社へ通っていたので、工場取り壊して更地になるところまで見ていたんですが、あの跡地がこうも変わると感慨深いです。


f:id:jranar:20190609175552j:plain
更に歩いて葛飾清掃工場の前に来ました。


f:id:jranar:20190609175648j:plain
中川を越えたいので、飯塚橋という橋を渡ります。


f:id:jranar:20190609175716j:plain
橋の上からはこんな感じで見えます。


f:id:jranar:20190609175756j:plain
橋を渡り、10分位で環七に到着。
大谷田(おおやた)陸橋というところらしいです。


f:id:jranar:20190609175938j:plain
大谷田陸橋から歩いて10分程度、スタートから3時間半で東京メトロ北綾瀬駅に到着。
ここから一度列車乗ってみたかったんで、今日の散歩はおしまい。

北綾瀬をもっと詳細に見ていきたかったんですが、電車すぐに着てしまったんですよ。
そんわけで、詳細なレポはなしということで。



今回のルート。
16.5kmといつもと同じくらいの距離ですね。


そろそろもう少し長い距離を歩きたいですね。体力的には問題ないんで。

あらいやオートコーナーで焼肉弁当を食べる散歩

最近、youtubeをよく見るのですが、見てる動画の中で度々「あらいやオートコーナー」という場所が目に入ります。

どんなところかというと、

茨城の田んぼの中に自動販売機のこぢんまりしたドライブインがあって、そこにものすごく古い、お世辞にもきれいとは言えない弁当の自動販売機がある。

自動販売機は10円、50円、100円硬貨しか使用できず、弁当はすべて300円。

弁当は焼肉弁当、ひれかつ弁当、唐揚げ弁当の3種類ある。

そんな感じの自販機、弁当がレポートされているんですよね。

悪いけど、何の知識もなければそんなところ行きたくもないし、自動販売機も利用したくもないんですが、無駄に知識を仕入れてしまったために行ってしまいました。


f:id:jranar:20190608160945j:plain
今回は潮来駅からなんですが、潮来駅近くにある「水郷潮来あやめ園」であやめ祭りが行われており、まさに最盛期だったので行ってみました。

たしかによく咲いてます。


f:id:jranar:20190608161059j:plain
が、結構天気悪いんですよね。

今回写真撮りに来たわけじゃないんで写真撮るという観点で天気悪くても構わないんですが、歩くという観点では天気悪いのはよろしくない。
行かずに電車来るの1時間半待って帰るか?ということを考えたんですが、霧雨だったのでそのうち止むだろうと思い、散歩に出てしまいました。


f:id:jranar:20190608161428j:plain
あやめ園から常陸利根川沿いをずっと進み、写真に見える橋を渡ります。


f:id:jranar:20190608161615j:plain
あやめ園から大体15分くらいで写真に写ってた潮来大橋に到着。
歩行者はその脇にある潮来側道橋を渡ります。
これを渡ると千葉県の香取市に戻るんですよね。千葉県って利根川より南側のように思えるのですが、実は横利根川より東、常陸利根川より南の大部分は千葉県だったりするんですよ。


f:id:jranar:20190608162206j:plain
常陸利根川を千葉県川に渡り、川沿いをずっと歩きます。
写真の遠くに霞んで見える橋まで歩くのですが、霧雨が結構きつい!ずぶ濡れですわ。
しかも途中で雨脚強くなってるし。やめておけばよかったとちょっと後悔。


f:id:jranar:20190608162500j:plain
水郷潮来あやめ園を出て1時間ほどで「あらいやオートコーナー」に到着。
ちなみにあらいやオートコーナーの東側には横利根川が流れてます。
つまり横利根川より西側なので茨城県に戻ってきました。市区町村は稲敷市というところです。
中央競馬美浦トレセンがある美浦村の隣りにある市ですね。


f:id:jranar:20190608162657j:plain
あらいやオートコーナー自体はそんなに広くもないですし、建物も非常に狭いですね。
なんて言えばいいんだろう、ちょっとした平屋の離れくらいの建物という感じかなあ。


f:id:jranar:20190608162848j:plain
問題の自販機。真ん中の自販機が弁当の自販機ですよ。
なんの知識もなかったら、これ稼働している自販機とは思わないです。
というか、お金入れようと思わないでしょう。


f:id:jranar:20190608163112j:plain
まあ、一応知識は持ってるんでとりあえず300円入れて焼肉弁当を購入してみました。
パッケージは非常にシンプル。
この緑の掛け紙の下に蓋付きの弁当箱があり、弁当箱はラップでくるまれています。


f:id:jranar:20190608163707j:plain
中身はこんな感じ。非常にシンプル。
ま、300円ですしね。

味なんですが、まあ300円相当の味だと思いますよ。可もなく不可もなくという感じ。
ネット上では結構絶賛されていたんですが、それほどのものじゃないかと。
ここから数百メートル先にセブンイレブンがあるからそこで弁当買ってもいいと思うんですよね。
ま、セブンイレブンじゃ300円で焼肉入った弁当は買えませんけど。

という感じなんですけど、人はひっきりなしに入ってくるんですよね。
すごく辺鄙な場所なのに・・・驚きました。
少なくとも、近くにはボート係留施設が多々あるんで、釣りの人が結構買いに来るのかもしれない。
でも、今日来てる人たちはメディア、ネットでの話題で来てるんだと思います。

ずぶ濡れなんで休みたいけど、人もいっぱい来るからとっとと食べて、とっとと店出ました。


f:id:jranar:20190608164748j:plain
帰りは佐原駅から帰ろうと思うんですが、佐原街道はクルマ多いので裏道の方から帰ろうとしたんですが、そっちもクルマ多いし、歩道もなく、道も狭いので佐原街道に戻ってきたら、歩道とは別に脇にクルマ通れるくらいの道がありました。しかもクルマ全然通らないし。
こっちのほうが安全ですね。


f:id:jranar:20190608165204j:plain
あらいやオートコーナーから1時間20分歩いてようやく利根川の水郷大橋に到着。


f:id:jranar:20190608165303j:plain
上から見るとこんな感じ。欄干が結構錆びてますね。


f:id:jranar:20190608165338j:plain
水郷大橋上で千葉県と茨城県の境界があります。


f:id:jranar:20190608165414j:plain
境界の柱にも千葉県と茨城県の境界が示されています。


f:id:jranar:20190608165541j:plain
千葉県側から撮影。
実は茨城側の橋の近くは結構商業施設があり、ケーズデンキニトリがあるんですよ。
茨城側の方はそのあたりで買い物してるんですかね?


f:id:jranar:20190608165727j:plain
水郷潮来あやめ園からおおよそ3時間で佐原駅に到着。
10km程度なのにかなり時間かかりましたね。
まあ霧雨にやられたり、弁当食べてたりもしましたが。

ちなみに霧雨はあらいやオートコーナー出て2km歩いたところで止みました。


f:id:jranar:20190608165951j:plain
正面から見るとこんな感じ。
久しく来ない間にかなり立派な駅になったような気がします。

佐原から成田線で帰宅しました。



今回歩いたコースはこんな感じです。
が、線引いたら14.5kmになってるなあ。そりゃ3時間かかるわ。
ただクルマ気にしないでよい道が多かったのでちょっと早く歩けたんだと思います。

食堂いしやま(坂下町)@日本橋ふくしま館 冷しラーメン

f:id:jranar:20190607124839j:plain
今日から日本橋にある福島物産館で福島県坂下町の「食堂いしやま」が出店するとのことだったので行ってきました。

提供していたのは「冷しラーメン」のみ。
ちょうど開店時に行ったので一番最初にいただきました(ま、写真撮ったりしていたから口にしたのは3番目くらいだけど)。

見た目、喜多方ラーメンに氷が浮いているという感じなんですが、食べるとまさに喜多方ラーメンの味。
このように書くとたいしたことないように思うかもしれないですけど、喜多方ラーメンってこう見えてもダシは豚骨なんですよ。
豚骨だと大量の脂が出てきそうですが、このスープは豚骨の脂をうまく取りながら、味は豚骨そのものですね。

これはうまい。是非現地で食べたいもんです。
もっとも私、運転しないから行くのも大変ですが・・・

無人販売所が結構ある

f:id:jranar:20190525194135j:plain
画像とは全く関係ないのですが、ここ最近散歩しているじゃないですか。散歩していてよく見かけるのが無人販売所がたくさんあること。

無人販売所ってアレですよ。道路脇とかに野菜を並べて、購入時にお金は貯金箱のようなものに入れる無人売店
大抵はお釣りのやり取りができなかったりするんで、小銭用意しないといけないやつです。

船橋や市川って人口が結構多いけど耕作地も結構あるんですよ。
特にこのあたりだと果樹で梨が多いんです。

もちろん今の時期、梨なんて取れないわけですから、小松菜や葱といった一般的な野菜とかが多いんじゃないかと思います。

船橋・市川でよく見かけるのが枝豆。
大体200円~300円位で売ってるんじゃないかなあ。

味とかについてはここに売っているところで違うと思いますが、私、試しに炒め物用のレタスを買ってきて蒸して食べたんですが、なかなか美味しかったです。

値段はスーパーとそう変わらないように感じますが、身の回りの野菜を食べてみるというのも季節感あっていいような気がします。