くろふねが出かけたらアゲるスレ

くろふねが出かけたときに書き込みます。質問等ありましたら気軽にコメント書いてってください。

天気の悪い白馬へ行く旅(2日目)

f:id:jranar:20191117195445j:plain
まだ日が明けてない時間から起きていたんですが、暗闇に北アルプスがちょっとだけ見えてたんですよ。

撮影したかったんですけど、今回天気悪いから一眼レフ持ってきてないのでミラーレス一眼で撮ったんですが、MFがわからなかったり、シャタースピードが1秒以上にできなかったり、撮影に苦労しました。

MFは結局わからなかったですが、SSは1分までできたので撮影。
ISOを3200程度にしないと全く映らなかったので、結構ノイジーな写真。

f:id:jranar:20191117195839j:plain
少し明るくなって撮影したのですが、雲が残念ですよね。

f:id:jranar:20191117195937j:plain
5時に風呂入ってから空やまテラスで撮影。
まだ明るくないので人がいません。

f:id:jranar:20191117200043j:plain
まだ月が出てますしね。

f:id:jranar:20191117200118j:plain
7時に朝食。そしてチェックアウト。

f:id:jranar:20191117200151j:plain
帰りに天神坂で撮影したのですが、晴れているのに雲がねえ。
ホント残念な白馬旅でした。

天気の悪い白馬へ行く旅(1日目)

いやねえ、白馬へ行く計画を先月末に立てたんですが、まさか雨予報だと思いませんでしたよ。
週頭は晴れ予報だったのに、まさかまさかという感じ。

で、もう新幹線の指定席とか朝イチでとってしまったんで、長野駅からなんとか時間つぶしながら白馬を目指さないといけない。
白馬へ早く行っても雨じゃ移動も厳しいしね。

そんなわけで、今回は時間つぶしながらの旅です。

西船橋駅

f:id:jranar:20191117183806j:plain
大宮から新幹線乗るんで西船橋から武蔵野線です。
ここで困った問題が・・・本日11月16日は高輪ゲートウェイの工事関係で朝方は京浜東北と山手線は田町で折り返しているんですよ。
そんなわけでいつもは南浦和京浜東北に乗り換えてるんですが、ダイヤの乱れありそうですし、武蔵浦和埼京線に乗り換えたほうがいいのか・・・

と思ったら、今どきはJR東日本アプリというので列車の現在位置がわかるんですよね。
南浦和付近でこれ見て決めればいいか。

ということで東浦和で見たら、十数分遅れているものの、いつも乗る列車より3分ほど早く列車来そうなんで南浦和から京浜東北に乗ります。


南浦和駅

で、南浦和で下車したんですが、JR東日本アプリで列車の位置を確認したら、延々と赤羽で止まっていて、どんどん列車が遅れていく・・・
なんか時間調整で赤羽で止まってるみたいwww

その考えはなかったわ。
とはいえ、なんだかんだでいつもより3分程度の遅れ(列車自体は20分遅れみたい)で列車に乗ることができました。


大宮駅

f:id:jranar:20191117184614j:plain
考えてみると京浜東北の通常ダイヤで田町行ってあるんですかね?普通に考えてないよね。
「品川まで行けやゴラァ!!!!」
ってなるのわかるし(それをいうと泉岳寺も・・・)。

でも三田線なら三田行があるでしょ。と思ったんですけど、目黒線直通してからは三田行はないみたいですね。
普通に考えて最低は白金高輪行にしますよね。

そんなこと考えながら北陸新幹線に乗り込みました。


長野駅

白馬へ行くときのいつもの時間に到着。
北陸新幹線って台風19合の際に列車水没して少なくなっているんですが、私がいつも利用しているかがやきには影響なかったですね。
いつも通りJR西日本の車両だし(実は西日本の車両の車内音楽が嫌い)。

ここから飯山線で飯山の方に向かいます。


三才駅

f:id:jranar:20191117190051j:plain
長野駅から北しなの線飯山線で2つ目の駅なんですが、ここを通るたびにラジオライフやラジオパラダイスを思い出すんですよね。
twitterに書いたら、ラジオライフ編集部 (@radiolife1980) | Twitter)や三才ブックス販売部🌙 (@sansai_hanbai) | Twitterがいいね!してきたんですよ。
ちょっとびっくりした!

昔は周波数帳やラジオ番組表だって読みましたよ(周波数帳は読み物じゃないけど)。


豊野駅

f:id:jranar:20191117191013j:plain
実は乗ってた列車、妙高高原行で飯山線じゃなかったんだ。申し訳ない。
そんなわけで、北しなの線飯山線の分岐点である豊野駅で下車。

kurofune.hatenablog.jp
調べたら昔来てますね。しかも直江津から来て豊野から飯山線使って越後川口、長岡というレアルートですがw

f:id:jranar:20191117191615j:plain
橋上駅なのにトイレがなく、このモニュメントの隣りにあるトイレを使うそうですよ。

f:id:jranar:20191117191734j:plain
駅近くにある跨線橋から写真撮ったんですが結構紅葉してるんですよね。
天気が良ければ・・・

20分後の戸狩野沢温泉行が来たので飯山に向かいます。


飯山駅

f:id:jranar:20191117191920j:plain
飯山駅は在来線も新幹線も通る事あっても降りたのは初めて。

kurofune.hatenablog.jp
先に書いたとおり、笹ずしを購入しました。
ぶっちゃけ時間つぶしと笹ずし購入のために来たので、次の列車で折り返します。


長野駅

kurofune.hatenablog.jp
こちらも先に書いたとおり「いむらや石堂店」であんかけ焼きそばとしゅうまいを堪能しました。

で、現在11時半なのですが、白馬行のバスが13時過ぎなんですよね。
かなりの時間待たないといけないし・・・

調べたら12時1分の特急しなので松本に行き、松本で17分後の13時10分発の臨時特急あずさ(白馬行)に乗れば14時10分に到着するらしい。

バスは白馬駅まで2000円、列車は乗車券は週末パスがあるので料金はかかりませんが、特急券が長野-松本の自由席で1200円、松本-白馬の指定席で1020円の合計2220円と列車のほうが高くなるけど、まあ時間潰せるし、220円差ですからね。

f:id:jranar:20191117193214j:plain
そんなわけでワイドビューしなのに乗り込みました。
この日は車両故障で10両が8両になったそうですが、直前に自由席券を買っただけだから私は何も影響なかったんですけどね。


松本駅

「まつもと~ まつもと~ 松本です」
で有名な松本に来ました。

f:id:jranar:20191117193536j:plain
ここからはあずさで白馬に行きます。
あれ、大糸線内でこの車両に乗るの初めてかな?

f:id:jranar:20191117193632j:plain
1時間ほどかかるのでワイン買ってきました。


信濃大町駅付近

f:id:jranar:20191117193813j:plain
信濃大町駅手前で渡る高瀬川なんですが、なんか木がなぎ倒されてる!
これって台風の被害?
かと思ったら、意図して伐採したみたいです。


白馬駅

f:id:jranar:20191117194221j:plain
14時10分に到着。
まだチェックインまで時間あるので2020年にできるスノーピークの複合施設が現在どんな状況なのか、みみずくの湯の方まで行ってきました。

f:id:jranar:20191117194404j:plain
f:id:jranar:20191117194407j:plain
f:id:jranar:20191117194421j:plain
かなり完成に近づいてきたみたいですね。

ここに白馬では初?のスターバックスができるそうですよ。
個人的に思うんですけど、ここよりもハイランドホテルに喫茶店あったほうが景観いいと思うんですよね。

ハイランドホテルのレストランは昼は営業してないから、タリーズとかエクセルシオーネとかに昼だけレストラン貸したほうがいいんじゃないですかね。
借りるかはわからんけど。

工事の状況見たらハイランドホテルに行きました。

kurofune.hatenablog.jp

いむらや石堂店@長野 あんかけ焼きそば、しゅうまい(1皿)

さっき飯山で笹寿し食べたものの長野戻ってきたんで昼飯食べたい。
できれば地元でも有名なところと思い行ったのがいむらや石堂店。
長野駅から徒歩5分くらいで着くロケーション。

ただ、現在周り工事しているんでどこから入っていいのかわからづらいんですよね。
工事現場に行き方が書いてありましたが、行くまで不安でした。

11時開店とほぼ同時くらいに着いたのですが、すでに15人くらい並んでました。
レジで注文し、先に払って着席するのですが、結構時間かかりました。

私は「あんかけ焼きそば」と「しゅうまい(1皿)」を注文。
「あんかけ焼きそば」は大盛りにしようか悩んだんですが、まあさっき笹寿し食べてるんでいいかと思いノーマルにしておきました。

数分後に到着したのが・・・

f:id:jranar:20191117173832j:plain
なんか、かなりの量なんですが・・・写真じゃわからないと思うんですが麺はそれほどでもないんだけど、餡が結構のってるんですよ。
大盛りにしなくてよかった。

f:id:jranar:20191117173955j:plain
あと「しゅうまい」も来たんですが、この日麺類注文するとしゅうまい1個サービスだったんです。
そのサービスのしゅうまいだけでも良かったかも。

あんかけ焼きそばですが、あんが結構甘いんですよ。個人的にはのってるチャーシューをかじりながら食べ勧めたほうがいいように感じました。
あと机の上に酢辛子とソース、醤油、コショウがあるんですが、お好みでどうぞという感じかな。

しゅうまいはなんと言えばいいかなあ。個人的には競馬場によくあるしゅうまいの味に似てるような感じしました。
このしゅうまいで定食あるといいんだけど、ここのお店はご飯ものがないんですよね。

なんとかあんかけ焼きそばとしゅうまいを食べきりました。
しばらく腹が苦しかったです。

笹ずし@ツルヤ飯山店

f:id:jranar:20191117171852j:plain
f:id:jranar:20191117171855j:plain
白馬の方に行ったのでいつも通り旅行記関係以外のものから。

白馬行ったといいながら飯山に行ってるのですが、天気悪かったんで白馬直行するわけに行かなかったんですよ。
曇りくらいだったらなんとかなったんですが、雨予報だったんで・・・

時間潰すために長野から飯山へ往復してきました。

f:id:jranar:20191117172143j:plain
飯山駅に弁当売ってたんですが、笹寿しのセット以外パットしない感じ。
Newdaysにも笹寿し売ってたんですが、笹寿しばっかりなのも・・・

で、駅出た所にツルヤというスーパーがあるんですよ。
そこ覗けば何かないかなあと思い見に行ったら・・・笹寿しがNewdaysより安く売ってた(ものは違います)。
そんなわけでワインとともに購入。

スーパーで購入した割にはけっこう美味しいんですよ。
こういう笹寿しって長野から糸魚川にかけて結構あるんですけど、ここのは凄く美味しいように感じます。

いい弁当が手に入れられてよかったですね。

北海道新幹線で旅行するなら新青森で下車し、プチ青森観光するのがお得!

東京から新函館北斗へ新幹線行く(または帰る)際に、途中下車するならどこで降りるのが差額が少ないか調べてみました。

ちなみに新幹線指定席特急券の金額のみで、乗車券は分割しないものとします。というのも乗車券は101km以上あれば途中下車可能だからです。
途中下車駅を「B」とした場合に、はやぶさで東京~Bの指定席特急券とB~新函館北斗の指定席特急券の合計と、東京から新函館北斗の指定席特急券との差です。

途中下車駅料金通しとの差額
【途中下車なし】
東京-新函館北斗
11,330-
仙台14,4003,070
盛岡13,6002,270
いわて沼宮内13,6002,270
二戸13,6002,270
八戸13,2001,870
七戸十和田12,210880
新青森11,860530
奥津軽いまべつ12,040710
木古内12,7401,410

こう見ると「七戸十和田」「新青森」「奥津軽いまべつ」あたりで途中下車すると通しと分割の差額が1000円未満で途中下車しやすいですね。

じゃあ、大宮から新函館北斗の場合はどうでしょう。

途中下車駅料金通しとの差額
【途中下車なし】
大宮-新函館北斗
10,590-
仙台14,1903,600
盛岡13,0602,470
いわて沼宮内13,3902,800
二戸13,3902,800
八戸12,9902,400
七戸十和田12,0001,410
新青森11,120530
奥津軽いまべつ11,300710
木古内12,0001,410

新青森」「奥津軽いまべつ」あたりで途中下車すると通しと分割の差額が1000円未満です。

なんで新青森を境にこうなってるのか説明しづらいですけど、おそらく新青森JR東日本JR北海道の境界だからなんでしょうね。
特に新青森は530円差ですからちょっと観光するのにうってつけじゃないかと思います。

もちろん奥津軽いまべつでもいいんですけど、奥津軽いまべつ付近で観光できるところは竜飛岬くらいですけど、竜飛岬行って戻るまでに半日位かかるからプチ観光じゃなくなりますよ。

新青森も駅周辺は見るところ何もないんですが、別途新青森⇔青森間の切符片道190円を買えば青森駅周辺を散策したりできますよ。
注意としては新青森⇔青森間はICカード使えないので切符を買わないと行けないんですよ。

青森駅周辺にはこんなところがあります。

f:id:jranar:20191104153813j:plain
A-FACTORY と 青森ベイブリッジ
www.jre-abc.com
aomori.uminohi.jp


f:id:jranar:20191110130324j:plain
ねぶたの家ワ・ラッセ
www.nebuta.jp


f:id:jranar:20191104154214j:plain
青函連絡船八甲田丸
aomori-hakkoudamaru.com


f:id:jranar:20191104154031j:plain
アスパム
aspm.aomori-kanko.or.jp


青森周辺で食べることできるものですが、


ほたてフライ定食

貝焼き味噌定食
kurofune.hatenablog.jp



のっけ丼
nokkedon.jp



味噌カレー牛乳ラーメン
www.oonishi0024.co.jp



f:id:jranar:20191104142822j:plain
煮干し中華そば
www.naga-chu.com
www.facebook.com


ざっくりとこんな感じ。
全部は難しいと思うので2時間位でこの中から数箇所行ってみるのがいいんじゃないですかね。

音威子府TOKYO@四谷三丁目 音威子府セット

f:id:jranar:20191109154537j:plain
北海道の話で音威子府(おといねっぷ)駅の中に蕎麦屋があり、真っ黒な音威子府そばというのが食べられるという話をよく聞くんですが、なかなか行くの難しいんですよね。
稚内の方なんで遠いし。

一度食べてみたいなあとは思っていたんですよ。そしたら10月に四ツ谷音威子府そばを食べられる店ができたというのを聞き、本日やっと行ってきました。

場所は丸ノ内線四谷三丁目駅から徒歩3分、都営新宿線の曙橋から徒歩7分くらいのところにあります。

f:id:jranar:20191109154944j:plain
お店に入りメニュー確認すると、音威子府そばだけでなく、信州そばも提供しているんですよね。
ま、信州のそばはいつでも食べられるんで、天ぷらがついてる音威子府セットというものを注文。

f:id:jranar:20191109155114j:plain
10分くらい経って出てきたのがこちら・・・意外と少ない。
写真だと大きそうに見えるけど、通常のざるそばの1/2くらいですね。
ご飯も茶碗に見えるかもしれませんが、かなり小さい器です。
天ぷらも海老となすのみ。

食べてみると、音威子府そば自体食べたことないので北海道のものと一緒かはわかりませんが、結構歯ごたえありますね。
腰があるのではなく硬いという感じ。
ただそれ以外は普通のそばとそんなに変わらないかなという印象。

天ぷらは結構いい香りしてるし、上げ具合も丁度いいんですけど、少ないよなあ。

味はともかく、量がかなり少ない。
もっともそば処の観光地で食べるとこの2倍位の量は出てくるけど、結構高いからなあ。
観光地価格と言われれば、まあそんなものかなあという感じですね。

f:id:jranar:20191109155640j:plain
f:id:jranar:20191109155642j:plain
宮古ラーメンとゆめヨーグルト食べたかったんで帰りに東銀座のいわて銀河プラザによったんですが、昼食が物足りなかったんで「白金豚弁当」というの買ってしまいました。
炒めた肉の方はそんなに美味しい感じじゃないけど、とんかつは弁当なんでパリッとしてないものの美味しかったです。